動脈硬化を予防する!
血管の健康と良い生活習慣が
わかる情報サイト。

運営:一般社団法人動脈硬化予防啓発センター
血管健康くらぶHOME > 血管なんでも相談室 > 新着 > コレステロールを下げるにはどうしたらよいの?

血管なんでも相談室

コレステロールを下げるにはどうしたらよいの?

コレステロールを下げるには、日常生活でどんなことに気をつけたらよいのでしょうか?(40代、女性)

コレステロールが高い場合、LDLコレステロール(悪玉コレステロール)が高いのか、HDLコレステロール(善玉コレステロール)が高いのかを把握する必要があります。HDLコレステロールが高い場合は、あまり問題になりませんが、LDLコレステロールが高い場合には、動脈硬化の進行が早まりますので、下げる必要があります。 まず、LDLコレステロールが高くなる遺伝子を持っているかどうかを確認します。もし、そのような遺伝的な高コレステロール血症(「家族性高コレステロール血症」といいます)であると、薬で下げる以外には方法がありません。そうではない場合は、食事が大きな意味を持ちます。動物性の脂が大きく影響しますので、肉類の摂取は極力避けて、魚を中心とした食事にしてください。また、食物繊維の多い食品(根菜類など)を積極的に摂取していただきたいと思います。 運動はコレステロールの低下にはあまり役立ちませんが、動脈硬化を改善するためには、きわめて有効といわれています。 つまり、動脈硬化を改善するには、運動のほか、魚や大豆製品を摂取すべきといわれており、いわゆる"日本型の食生活"(塩分は制限して)が勧められます。

いますぐ無料相談

< 前の質問  |  
新着の一覧へ戻る  |  
次の質問 >

カテゴリから過去のQ&Aを見る

新着情報 一覧はこちら

あなたはどのタイプ?詳細はこちら! あなたはどのタイプ?詳細はこちら!